利用に関する注意|ストロングハート(小型犬用)の購入は個人輸入代行サイトで

利用に関する注意

色んな種類の薬

個人輸入代行サービスを利用することで、ストロングハートのようなペット用の医薬品、しかもジェネリックを簡単に購入することができます。
動物病院で処方される治療薬は新薬であることがほとんどなうえ、その病院ごとに自由設定できるため、高額になってしまう傾向があります。
しかし、個人輸入代行サービスでストロングハートを注文してしまえば、医療機関から処方してもらうよりもかなり節約できますよ。
また、ネット上で注文・購入を済ませることができるので、交通費や診察費がかかることもありません。
みなさんの経済的な負担を大幅に軽減しながら、愛犬のフィラリア治療をしっかり進めていくことができるのです。

ただし、個人輸入代行サービスを利用してストロングハートを購入する場合、いくつか注意しておかなければいけないこともあります。
まず、海外製の医薬品は処方箋なしでも購入できるのですが、それはあくまでも購入した本人が利用する場合に限ります。
最初から知人にプレゼントするつもりで購入したり、途中で譲渡することは禁止されているのです。
そして、このサービスを利用しての医薬品購入および使用に関しては、すべてみなさんの自己責任になります。
商品ページ内に用法用量などが記載されているので、しっかり読んでいれば投与方法を間違うことはないでしょう。
しかし、仮に誤った投与方法をしてしまい、愛犬に何かしらの副作用が出てしまっても、それはみなさんの責任になってしまうので気をつけてください。